桜新町|ラポール歯科クリニック|院長ブログ

なんだ?無茶苦茶な天気だな!ラポール歯科クリニック栗田です。

上手な歯科治療とは何か?壮大な問いかけに答えが出て来た気がする

歯科医になり、かれこれ20年の月日が経つ。

結論、先人達が清書として書かれていた事をいかに忠実に再現し、

患者さんに施すことが出来るか!

この再現性の精度‼️

色々な年上の先生を見てきた。

新しい機械に関心を示し、今までに確立されている治療もままなら

ないのに導入し、これがないと、治療ができないとボヤく先生、

新しい技術や材料の講習会に参加し、すぐにセミナー講師の先生

の様な手技ができちゃうと錯覚されている先生、

審美だと謳うがその前の根管治療が気になってしまう僕、、、

確かに被せ物はすばらしいが、、、、

バランス悪い‼️

材料も技術も日進月歩、日々タイムリーに勉強は大切❗️

だが基本的な治療法をしっかりできないのに、新しいものに飛びつく

のは、本末顛倒だよ‼️

しかも同業者内だけ僕はこれがないと!これでやってます!だらけ

だから?は?って思っちゃう。

歯科医になってしまうと、自分のポジションを把握する機会がない。

バカなようだが、全国技術選手権大会があればいい。

あれば、エントリーしたい。

image

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー