桜新町|ラポール歯科クリニック|院長ブログ

» 2015 » 4月のブログ記事

しくじり先生

| 未分類 |

もう少しでゴールデンウィークですよ❗️ラポール歯科、栗田です。

さくら祭りもおわり、落ち着いて診療しております。

テレビは、殆ど見ませんが、診療室にモニターとして使用している

テレビがあるので、患者さんに麻酔待ちの間など、暇を潰してもら

ってます。

気になると、僕もチラチラ見ていたりします。

春になると番組の改定があるらしく、やたらスペシャル番組が組まれ

るようで、その中でホリエモンが出る番組の告知が、、、

ホリエモンの事は前からかなり興味があり、ほとんどの書籍は、

持っております。

オンエアーは、見れなかったのですが、YouTubeにありましたので、

見てみました。

随分と丸くなり、尖ったところが好きでしたが、やっとより見識を

広めたんだなと、、、

寂しさと共に、感動。

本来のホリエモンに共感していた部分も多数あったので、変わりよう

にビックリしましたが、同級生として共感もありました。

コンビニで、、

| 未分類 |

雨降りで寒い❗️ラポール歯科クリニック、栗田でございます。

先日、朝コンビニに向かうと、何やら見慣れた文字が、、、

歯に関する本のようだ。

自然と手に取ってみる、読むしかない。

これだ。

image

今日は雨降り、ラポール歯科クリニック、栗田でございます。

週1で診療している診療所では、新しく先生が入る時は、面接はもち

ろんの事、模型を使って簡単な実技のテストをしています。

履歴書である程度、今までのキャリアから卒後どの様な過程で現在

に至ったかは、判断できます。

しかし僕等は実際手が動かなければ、仕事になりません。

そのチェックを毎回、僕がチェックをしています。

履歴書以上に削られた模型から感じる部分は大きいのです。

本当に人それぞれ違います。

窩洞の深さ、側室を入れる入れない、スライスカット、鳩尾形など

、、今までの仕事ぶりが出ちゃうのです。

患者さんとのコミュニケーションスキルが低いのに、腕はいい、逆に

患者さんとの関係は良好なのに、診療はイマイチ。

何人も通り過ぎて行きました。

なかなか全てにバランス感覚を備え、安定感のある方が少ないのが、

現状です。

その方々が次々に開業していくのです。

最近思う事として、一概に歯科医と言えどもとても幅があるなー❗️

ということです。

自分の立ち位置を常に確認しないと、裸の王様にならないかと、、、

この歳になり、再度謙虚にまだまだ足りない事は山ほどあると認識し

精進しなければと、テストのたびに考えさせられます。

早いもので、すでに4月、ラポール歯科クリニック、栗田です。

3月がとても忙しく、4月になると少し落ち着いてくるのが、毎年の

恒例です。

毎日、診療、スタッフ教育、医院経営など、開業医になると、やる

ことが、沢山あるのです。

この歳になると、仕事以外での付き合いも多くなり、どうしても、

自分に割ける時間が足りません。

とくに、読みたい‼️と思った本が読めずにいて、ストレスです。

なんとか時間を作り、その時間に企てたいと考えています。

image

カレンダー

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー