桜新町|ラポール歯科クリニック|院長ブログ

» 2013 » 6月のブログ記事

暑い!夏か!エアコンの掃除をしてもらいました。院長栗田です。

いよいよか!との感想です。

難しい決断です。様々な団体から凄まじい圧力など、あったこと

でしょう。

しかし、拡大方針の様です。反対、賛成、双方に言い分はある

でしょうが、僕は、この流れには賛成の立場です。

反対派には、所得による医療格差が生じる恐れがあると。

賛成派には、治療の選択肢が広がると。

歯科は、医科と違い一部混合診療が、認められています。

中には、制約があり自分の目指す治療ができないと、保険医を

辞め、全て自費診療を行う先生もいらっしゃいます。

利権を守る為などで反対ではなく、患者さんを第一に考えないと

いけないと考えています。

患者さんは、安く治療があがれば、それにこしたことはない!

とお考えの方が殆どだと思います。

また、現在の日本の保険制度は世界に誇る素晴らしい制度です。

しかし、制度が全ての患者さんをカバーできる厚みがあるか?

というと、NOです。

その為には、治療の選択肢が限られる、保険診療は、本当に

窮屈なものなんです。

全部を自費診療にするのは、僕には極端だと考えますが、

混合診療拡大にしたことで、保険では、使えない薬や材料

が使えたら、患者さんの利益は、計り知れないかなと。

入れ歯がどうしても嫌だ!の方は、保険診療だと、極論

がまんしなさい!になりますし、入れ歯も嫌だ!健康な

歯を削るブリッジも嫌だ!となると、それしか治療法は

ありませんと言うしかない。

インプラントがあるのに、、、

格差なんて、すでにぼんやり皆、様々、自覚していますよ!

ある事自体。格差社会。

もし病気になり僕には、手の届かない治療費になるなら、

僕は、それを制度上しょうがないと素直に諦めます。

決して制度が悪いからだ!など言いません。

格差は、既にあるのだから。

梅雨の晴れ間ですね、ラポール歯科クリニック栗田でございます。

紫陽花が綺麗に咲いていますね。

新スタッフが入りました。新と言っても勤務医の時に働いていた

スタッフなんです。

十数年ぶりに再会し、採用に至りました。

歯科のキャリアは申し分ない方なので、即戦力ルーキーとして

期待しているんです。

今までより少し体が楽になりましたので、本を読む時間がより

確保されつつあります。

最近は、労務やマネージメントの本をよんでいます。

1時間もかからないで、読めちゃうんです。

読破。

image

モニカ現る

| 未分類 |

ギックリ腰はくせになります、ラポール歯科クリニック栗田です。

今日スイスバーゼル大学歯学部三年生のモニカが来ました。

秋から四年生となり、いよいよ患者さんも受け持つようです。

モニカは、知り合いの紹介で昔うちのクリニックにバイトしていた

ハーフの女の子である。

この夏は、うちで研修をしたい!とのことだった。

色々と歯科医になるものとしての心構えを説いた記憶がある。

来週からは、岡山大学での研修も決まっていた。

全て、僕が以前にアドバイスを送った通りで、実行している

彼女は、とても立派で素敵な女性になっていた。

うちには、トライリンガルの衛生士がいます。その方もいつも

モニカをサポートしてくれている。

新しいユニットが入った事もあり、模型を削り倒してもらいたい。

話していて感じた事だが、若い日本の歯科医に比べとても素直で

患者さん想いだなぁと、、、

変なプライドなど、微塵も感じない。

まだ、学生だからかもしれませんが、その姿勢で何年経とうが、

仕事に励んでもらいたい。

この夏僕自身、実習帳を引っ張り出して、もう一度基礎を学び

直すいい機会になりそうです。

お待たせしました。

| 未分類 |

今日は、暑かったですね!ラポール歯科クリニック、栗田です。

以前から話題にしておりました、新しい治療台が昨日搬入され

ました。

ヨシダの最新機種です。

image

椅子の下には支えがない今流行りのフライングタイプですよ。

とってもスタイリッシュなデザインなんです。

業者の方に伺うと、かなりの好評でヒット作になりそうとの

事でした。

オプションをかなりつけましたのでいい金額です。

シートはふっかふっかで、スタッフの睡眠に貢献しそうでしす。

image

カバーがないとサイボーグみたい。

沢山の方が関与します。

image

仕事に対するモチベーション、よりあがっています。

また明日も頑張りますよー

カレンダー

2013年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー