桜新町|ラポール歯科クリニック|院長ブログ

» 2012 » 9月のブログ記事

外部セミナーの活用

| 未分類 |

嵐が来るぞ!警戒してください!ラポール歯科クリニック、栗田です。

昨日、スタッフがセミナー受講の為、お休みでした。診療は大変になりますが、

今後の成長分を考えたら、目先の事より大きな財産になるかと、、、、、、

いつも同じ人から指導を受けていれば、マンネリにもなりますし、心にも響きにくくなる。

人間は日々成長し続ける事が可能だ。成長には改善が必要な場合が多い。

はっきり言ってやりたくない事を自分自身で乗り越えなくてはならない。

これができるか?できない?には大きな違いがある。

今までこうしてやってきたし、十分だから、やーめーたーとなる自分に甘い人が殆ど。

いくらセミナーを受けても、肝心要な部分は本人次第な訳である。

後は、医院に戻ってきてからは、その方法論をアドバイスするのです。

変わる、成長する気持ちがなければ、何回受講しても無意味なものとなる。

変化には困難や気が進まない事が伴うものです。

変化は必ず痛みを伴うものです。僕はこの過程が徳を積む事と考えています。

徳を積み、日々向上心を持ち、懐の大きな人になってもらいたい。

余裕がないとなかなか相手の立場になって考えられない。これができると

どんな仕事でも、仕事ができる人として重宝されるのだ。

午前中は暇だぞ!ラポール歯科、栗田です。

週末にチタンアレルギーの患者さんへインプラントの処置をします。

今やチタンまでもアレルギーが出てくるとは、、、、生体親和性は、、、メタルフリーの治療を

真剣に考えなくてはならない。

厚生労働省は金属アレルギーに関してどう考えているのかな?保険診療ではメタルを使用

した治療が殆どである。その保険治療で、アレルギーを惹起する事はないのかな?

先生によっては、保険医でありながらその事の重大さを感じ、メタルフリーの診療を実践している

方もいる。ただし、保険ではできないので自費扱いとなり高額になる。

殆どの患者さんは、勿論のこと保険診療を希望される。

すると、転院を余儀なくされる。患者さんは、うちでその治療は保険ではできない!と言われたと

言う。医療人として信念に基づき正しい事を行ったとしたら、保険制度は相反する制度になりかね

ない。保険では限られた治療しかできない事は事実である。

僕らは、安価でいつでも治療を受けられる国の制度は素晴らしいものであることを

もっと啓蒙普及する必要性がある。それと共に、全て保険治療でカバーできるという

錯覚もとり除いていかなければならない。

話がそれたが、ジルコニアインプラントは個人輸入した。患者さんには国内未承認で

ある事など、全て説明はしてあります。

患者さん自身から資料が提示されたからよかったが、全て保険診療希望であったら、今回

の治療はできない。提示なく保険診療していたら、治療でまた新たな疾患を作り出した事に

なる。メタルの治療で(保険診療)、不幸な患者さんを増やしていないか?

制度をたてに僕らは目をつぶるしかないのだろうか?

SANY0198SANY0200

義歯の色々

| 未分類 |

IMG_0467IMG_0466

秋だ!秋だ!ラポール歯科クリニック、栗田です。

今日は画像からスタートしてみました。義歯です。内面を作成段階より軟性レジンを敷いています。

保険診療では残念ながらできませんが、患者さんには比較的好評です。

咬合調整さえしっかりすれば、義歯のあたりも少なく来院回数も少なくなります。

軟性部分がクッションの役割を果たします。

軟性剤の耐久性が課題ですが、また敷き直す事ももちろん可能です。

現在、様々な材料が開発され義歯のバリエーションが増えました。それぞれに利点、欠点

がありますので、説明を受け自身にあった義歯のタイプを見つけてください。

寒暖の差がありますね、ラポール歯科クリニック、栗田です。

大阪ではリッツカールトンに泊りました。少々お高い宿ですが、どの様な接遇を受けられるか?

ホスピタリティーの最たるホテルと言われているからである。実際、体験しなければスタッフには

話せない。結論から言うと、がっかりの一言につきる。

うちの歯科医院で勤務している全てのスタッフも負けていないと思った。

何冊も関連する書籍を読んだが、その記述通りの感動は一度も感じなかった。

ホテルスタッフと接する全ての機会に学べるチャンスがあると思っていましたが、

至って普通でした。細かな事例は割愛しますが、僕だったらこうするな~と思える

事もたくさんありました。

若い方が多く、クレドに代表される真のホスピタリティーを完全に理解、遂行している

スタッフの数が少なく感じました。

今後も様々なホテルに宿泊して、異業種から学ばせてもらおうと考えている。

今日も終わりなきスタッフ教育、頑張ります。

カレンダー

2012年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー