桜新町|ラポール歯科クリニック|院長ブログ

» 2010 » 3月のブログ記事

ラポール歯科、栗田です。

昨日歯科業者より、歯科雑誌(アポロニア)が届き、読んでいましたがその中で、ガラス

にくっつけてデコル、飾りがあるとの事。

すぐに行動。スタッフがアマゾンにあるのを発見。購入。

今日届く。あまりのレスポンスの良さに、気持ちも新鮮。

しかも国産ではなく、メイドインアルゼンチン。あまりなじみがない国だ。サッカー?

子供が食べないように、ガラスの上の方に貼り付けよう。グミみたいだし。

SANY0422

最近、ネタ切れ傾向の栗田でございます。

患者さんにとって、歯科医院は、決して好んで行きたい場所ではないと思います。

最近、歯科に恐怖をいだいている方を多く診察します。

その方々によくお話を伺うと、恐怖心の1位は痛みに対しての配慮がなかったとの事。

先生が、少しは我慢しなさいと言うらしいです。それがトラウマとなっているようです。

2位は音です。キィーンという歯を削るドリルの音です。

どうしても構造上、空気を送り込んでいるため、あの独特な音が鳴るのです。

僕は、元々マイクロモーターという音があまりしない物で慣れていますので、

そのような方には、必ず使用します。

しかしマイクロモーターの欠点は、モーターが内臓されている為、重いのです。

それでもダメな方には、携帯音楽プレイヤーを聞きながらとなります。

SANY0421

治療の説明に画像を多用しています。画像には、言葉では言い表せない訴求性があります。

百聞は一見にしかず。

何台も口腔内カメラを使ってきましたが、無線に勝るものはありません。

画像ソフトに一体どのぐらい入っているのかな?

自分のPCも画像だらけです。

SANY0418

今日は一日、雨降り。治療より、今後の治療に関しての説明が多く、とてもお話しました。

特に保険診療外の説明は重要で、これをおろそかにすると、自分自身に全て降りかかってきます。

毎日、わかりやすく説明できたか?自問自答の日々です。

そんな中、以前に勤務していたNさんが、大きくなったお子さんを連れて、訪ねてきて

くれました。御主人の転勤に伴い残念ながら退職に至りましたが、聞けば今のお住まい

の奈良県でも、歯科に勤務しているとの事。

あの頃の僕は、開業のストレスや、責任の重さで、いつもカリカリしていたかと。

その中でも医療人としてどの様に患者さんに接するのか、ホスピタリティーとは、随分指導

していた記憶があります。

彼女との話の途中に、先生に教えてもらった事は、あっちに行ってすごく役に立ってますよ~

と言われました。今では常勤として勤務しているそうです。

懐かしさとともに、素直にうれしいな~と感じました。

帰り際、場所は違うけど同じ医療を生業とする物として、真摯に患者さんに向き合おうと

約束しました。

カレンダー

2010年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー