桜新町|ラポール歯科クリニック|院長ブログ

» 未分類のブログ記事

鯵‼️大漁‼️

| 未分類 |

桜新町の歯科、ラポール歯科クリニック院長の栗田でございます‼️

今年は、梅雨って感じがはっきりしてません?

鯵、あじ、アジの三枚おろしを歯医者内でしている。

何故なら、友人が突然、アジいる?とだけライン、、、

スタッフにも鯵いる?と聞く、このDr.は何を言ってるのかと?

船釣りをしたらしく、大漁‼️

776B352D-1CE5-424C-82B1-027D10A6FDA9

アジのたたき、なめろう、鯵フライ‼️サイズがビックサイズ‼️

もちろん彼も患者さんなので、スタッフと面識はある、顔、日焼け

で真っ赤っか‼️照り返し。

アルバイトでお手伝いしてくれてる大学生は捌けないから、僕が

やってあげることに、、、

うちにはまな板も、包丁もある、今回はアウトドアー用に購入した

ナイフの切れ味確認の為、ナイフで捌く。

3枚におろした後は食べやすい様にカット!鯵のたたき完成‼️

診療後に疲れている中、僕は何をやっているのか?自問自答。

スタッフは大喜び‼️

お魚を捌ける歯医者は何人いるか?わかりませんが、少ないだろう

楽しいラポール歯科の一コマでした。

BCD79EAC-E2F4-4A02-A4CC-3DAE9D073132

座学も必要だ‼️

| 未分類 |

桜新町の歯科、ラポール歯科クリニック院長の栗田でございます‼️

週末は早起きして、東京フォーラム内でのインプラントのセミナー

に参加して来ました。

D674116B-244D-4FE5-8012-A94748FD8D20

当院で使用しているインプラントメーカー、ストローマンという会社

でスイスに本社がある。

イメージカラーが緑の様でスタッフはみな緑のネクタイをしている。

今回は、デジタル化の勉強と高齢化社会対策を学ぶ予定。

何ヶ所か会場があるが、自分の興味がある内容、講師を選ぶ。

お昼を食べに行こうかとしたら、まさかのお弁当配布‼️

ご馳走さまです。

53DFBB74-2415-4D96-B15C-1EDD5564FA05

イェーイ!なだ万‼️

東京国際フォーラムはいいな!ただ、お尻が痛し‼️

あまり新しい事はなかったが、高齢化対策は必要だ。

デジタル化は時代の流れではあるが、あくまで、アナログを知って

からデジタルに移行するのが、筋ではないか?

前のブログにも記載したがアナログでもきちんとしたオペを出来ない

Dr.が、デジタルじゃないと!とか大概、言う。

きちんとステップを踏んで来たDr.ほどデジタルの恩恵に与ると、、

忘れてはいけない。

EDD545AF-BAF8-4543-9D7F-FD9770F2F31A

骨のある若者‼️

| 未分類 |

桜新町の歯科、ラポール歯科クリニック院長の栗田でございます‼️

梅雨だわな、また台風くるのかな?

昨日は他院さんでインプラントオペ予定であったが、直前に他科での

受診で疾患が悪化した事が発覚、患者さんから日を改めて欲しいと、

特別、処置可能な疾患であったが、患者さんのたっての願いのため、

別日にしました。

患者さんの気持ちはわかります、しかし処置する予定の僕等は大変

予定していた時間がすっぽりと空いてしまいますし、すぐに空いた

時間に他の患者さんのアポイントが入るとは限らないから。

またその患者さんのインプラントを勉強の為に見学する事になって

いた若い先生がいた事が判明‼️僕は当日まで知らず、、、、

たまたま近日オペ予定の患者さんに事情を説明すると、即答でその

時間にやりたい!との事、どうせやるんだし、いつでもと、、、

僕は予習魔である為、インプラントの発注はしてあるし、道具も

ある、後は頭の切り替えと手技をイメージするだけ。

オペ前に先生が現れ、予定していた患者さんではない事を告げる

が、他の方のオペを急遽やる事には大した動揺はなかった。

その若者は矢継ぎ早にいい質問をしてくる、質問のクオリティがいい

伸びる子に多いパターン。

実家の診療所でお父さんはインプラントをやっていないと言う。

歯周病科の大学院を出ていると聞いた、実家を継ぐなら今の時代は

インプラントぐらいできないと、、、凄い田舎らしいが関係なし。

まずは興味を持ってもらい、きちんと基礎を勉強し、地域医療に少し

でも貢献するDr.になったらいい。

今回のDr.の様に非常に学ぶ気持ちが前面に出ている若者は少なく

感じます。

僕自身、彼と少しの時間であったが、そんな気持ちを再確認し忘れ

ないようにしたい!と気持ちを新たにした。

C519757B-6A31-43ED-9DA2-45C2AE7E7E10

桜新町の歯科、ラポール歯科クリニック院長の栗田でございます。

何事もブレない目指すべき目標を掲げて進めると良い。

僕のやりたい診療は質重視の患者さんから選ばれる診療である。

ただこの質の部分を患者さんに理解して頂く事がとても難しい。

わかりやすい説明、技術を磨いても患者さんには様々なレベルの方々

がいらっしゃるからである。

ましてや、治療中患者さんは目を閉じておられる方がほとんどで、

お口の中を直接自分で見る事ができない、、、、

働く時間曜日も多様化している為、様々なニーズに応えるべく体制も

整える必要がある。

カレー1つとってみても、ホテルで頂くカレーとチェーン店で遅くま

でやっている店では様々な違いはありますでしょ?

価格や味は歯科治療の上手い下手より断然わかりやすいし、、、、

カレーで例えるなら、ホテルや専門店のカレーを出せるよう精進して

いるつもりです。

開業してはや15年が過ぎた、開業当初は目標を掲げていたが診療所の

存続で必死だった、最近はより目標通りの治療が出来ている感が強い

患者さん達も僕の目指すカレーを理解してくれている実感がある。

懐は寂しいが、心が半端なく豊かである、それでいい。

DF869724-E077-4679-BF2B-C73C76A38499

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー